VOX AV15僅か2日にて改造されるww
2020.06.13
VOXのAV15ギターアンプのスピーカーをJENSEN C8R に交換しました。



コスパ最強のうわさのCELESTION Eight15が安くて評判良いからこれにしようと思ったのですが、現在の中国製セレッションは何だか気乗りしなく、イタリア製のJENESENに。
ラーメン屋で隣の席の20後半から30半ば位の兄さんたちが、コスパ最高でしょ!!と言ってるの聞いてお前らの給料もコスパで下げてやるよ、と内心思ってしまう世代なので、あえて低スペック、コスパ一切無視して作ってる商品を選択します笑

昔はフェンダーに搭載されてたんですけどね。古き良き時代の音なんとなく出ます。8インチじゃ限界ありますけどw

中開けてびっくりしたのが、真空管はruby製でした。こういうとこちゃんとお金かけてるのねえ~・・・



まず、持ってみてびっくりなのがJENSEN(右)のほうが結構重量があります。
元スピーカー(左)は音抜けが悪く、ブライトスイッチ入れても籠った感じでスピード感もありませんでしたが、明らかに明瞭でダイナミックレンジの広い音になりました。
自宅での練習用に小音量で明瞭なので楽しめます。

で、変えて思ったこと。
VOX AV15新品で15000円前後、スピーカー4000円、19000円と考えたら、
現在AC15 limitedが45000円前後で購入できること考えたらAC15行ったほうが絶対お得です。
価格が2倍ちょいですが、音は10倍以上良いと思います。正直比較になりません。

※真空管じっくり温めてから再度弾いてみたら、クリーン音は秀逸で自宅でのジャズ用には結構良いかもwjensenはクリーン~クランチがやっぱ良いですねえ。
AC15はそれなりに音量出さないと良い音出ない(気持ちよくなってついつい爆音だしてしまう)を考慮したら無理がありましたね、自宅は小型で行きましょうすんません笑

VOX AV15 改造二回目
VOX AV15(改造)考察・・・・
VOX AV15に吸音材を入れてみる
AV15、ここらで決着。
VOX AV15 スペシャルモディファイ動画アップ

コメント一覧
コメント投稿

名前

URL(任意、無しでOKですの)

コメント

- CafeNote -