フィリピンコンビーフが超絶旨い。
2016.12.28
先日、錦糸町のヤオショーというアジア系食材専門店にて買ってきた
フィリピン産コンビーフ、



チリガーリック味です。
Purefoods corned beef chili garlic

210g入りで540円と、国産コンビーフのほぼ半額。
フィリピンの法律は知らんので、これが本物コンビーフなのか、いわゆる馬肉等を混ぜた日本国内ではコンミートと表示する商品なのかは不明。

開けてみると・・・・



毒々しいオレンジ色の油がギットギと。日本人的感覚で見ると、酸化した油なんじゃないの?と思われるかもしれませんが、これはパームオイルでしょう。ヤシ油です。

ほぐしてそのまんま食べてみます。



こ~れは~~~~旨いじゃないですかwwwwwww

唐辛子とニンニクをパームオイルで揚げて、味の素と塩、胡椒などで
調味しているようです。
2016.12.28 10:32 | 固定リンク | 未分類 | コメント (0)
ノロウイルスで牡蠣激安・・・笑
2016.12.27
ノロウイルスが流行しているので、牡蠣が激安です。

生食用牡蠣が12個入って税込み518円!
一個43円ですよワハハハハ。 
以前、狂牛病が流行した時、焼肉屋がみーんな暇になってお店ガラガラになって
しまったので、お店行くと凄い大サービスになりまして・・・
こういう時はチャンス、と食べまくります笑
今週は生牡蠣三回目ですわ。

砂町銀座に、イタリア産生ハムをその場でカットして500円で販売するお店ができたので、生ハムとチーズと生牡蠣をスパークリングワインで。

2016.12.27 09:08 | 固定リンク | 未分類 | コメント (0)
今年は浦安の海が少し変だった
2016.12.13
少し変だったのは、秋終盤になっても水温が高く、干潮時に夏みたいに
海草臭かったり・・・そのおかげなのか、サバが随分長い間釣れました。
と言ってもこれがちっちゃいんだわ・・・



20数センチ、こんな小さなサバ、火通したらパサパサで食えたもんじゃねえ。

ふ~む・・・これ鯵と考えたら結構大きいんじゃね?ということで発想の転換、サバのタタキにしてみようかと。



食べてみますと、こりゃうめえ!!!
鯵より臭みなく、鯵より脂が乗っていて最高に美味しいじゃないですか。
久清さんに早速電話、サバのタタキスゲー旨いですよ!!

すると、数日後、久清さんから電話。サバのタタキ旨いね~~~!!!!笑

今までカサゴ釣りの餌に塩漬け加工してしまっていたの中止。ちいサバのタタキ丼とか色々。

そして、ルアーでサバ釣りをしていたら、まさかのヒイカが釣れるwwww
こりゃまだ居るんじゃね?と、ソアレ メタルショットTGをエギみたいにしゃくってみるとすぐ追加。
うほー・・・イカ三昧か!!と思ったら即終了(笑)
しかし、このソアレ メタルショットTG、ほんっと何でも釣れるなあ~・・・
浦安で釣りするメタルジグには最高かと。しかし高いからロストすると泣くw
浅草釣具にしか売ってないんですよねえ。キャスティングさん置いてくれないかな?浦安はベイトがとても小さく、シラスに毛が生えたようなサイズなので、極力小さく重いメタルが物凄く戦力になるんですよね。

活きたまま持ってかえって、活きヒイカの刺身。



活きイカなんて食べるの20数年ぶり。やっぱ活きのイカは旨いよ。

生きてるので色が変わるの面白く動画ものっけときます。
興味ある方はどうぞ。ブラウザにアドレスコピペしてみてね?

http://www.southenst.com/DSC_0165.AVI

2016.12.13 23:35 | 固定リンク | 未分類 | コメント (0)
360°師匠とお船で釣りに二回目・・・・
2016.12.13
二回目の船釣り。

始め当たりが無く、船酔いしてしまい小一時間ゲロ吐きっぱなし。
そんでも意地で釣ります。大きなカサゴが沢山。28cm~30cm程あるか!

二回目は何時行ったんだっけなあ?忘れてしまい画像は一回目、二回目と
混じってしまいますが料理のレパートリーということで。

カサゴの丸揚げ
(左右間違って揚げてしまった笑)



30cmのカサゴの丸揚げなんて店で食ったら一尾4000円軽く超えますってw

こちらは28cm程のカサゴを塩焼きに!!



カサゴの兜焼き
刺身にしたカサゴの残り頭の塩焼き



カサゴの淡白な旨みは飽きませんたまりませんビールが進んじゃって止まりませんwカサゴの脳味噌が一番旨い!!

コドウンオコチュジャン チョリム
(サバの辛味煮)



モランボン、ジョン・キョンファ先生のレシピの、朝鮮風サバ味噌煮。
これがまた笑える旨さなんですわ・・・

和風、サバの味噌煮



サバ味噌煮は和風のほうが旨いんじゃないか?・・・
武田の銘醸味噌、三河みりんと、最高峰の調味料で作りましたが、いやいや甲乙付け難し。

鯵のイタリア風



にんにく、唐辛子、塩、胡椒でオリーブオイルで焼き揚げて・・・
おや?下の厚みのある魚は何だろう???
と、考えたら、一緒に釣れたムラソイだったかも。
9/16
2016.12.12
360°師匠とお船で釣りに・・・・・




ブランド鯖、松輪の鯖をゲット。
上 真サバ。下 ゴマサバ。どちらも首折って血抜きしてます。
真サバは市価一尾数千円、ゴマサバは千円以下。どっちも美味しいです~。



おいしんぼでも有名なあの松輪の金サバです。
一尾数千円する黄金の鯖ですが、先日テレビで見たら漁師が松輪漁港から出船して釣りしてるのはアクアライン周辺なんですねえすげー笑った(笑)師匠が松輪鯖と同じだと言っていた意味がわかりました。周囲の一本釣りのプロを見ていると、驚いたことに、プロの釣り師は鯵が釣れても捨ててしまいます。鯖のみ一本釣りしてます。
釣ってすぐ血抜きして刺身に。



鯵もすぐ血抜きして・・・・干物に。



どうですかこの干物。血抜きして干してるから、身が透き通ってます。

2016.12.12 00:24 | 固定リンク | 未分類 | コメント (0)

- CafeNote -