BUCCHUS UNIVERSE Series 改造2回目
2019.03.31
フロントをGOTOH PICKUPS ST-Classicαに4320円に交換してみました。 これが実に地味~に良い物で、細かったミドルがきちんと出てワイドレンジに、パワー感もちょうど良い感じ。1弦がちょっと音小さい・・・ けど、これディマジオより好みかも。



GOTOH PICKUPS、メーカー製ギターに付いてる安いのはイマイチですけど、単品で販売されてるこのシリーズ良いですよー。



改造3回目

泣き所のブリッジは、中華独自規格の安物でフォトジェニックとかの安物中華ギターと同じ部品使っているようで、サイズのちょうど合うパーツがありません。ブリッジ駒のネジ山がバカになっていて、検索した所、他の方のブログでアームアクションするとすぐネジがバカになってしまうらしい笑
ネジ穴埋めて再加工トレモロユニット全部交換
までやりたくないし、ネジ穴の互換性が無いので、
サウンドハウスで探した所、GRAPHTECH PS-8000
がサイズ合うようなので交換。



GRAPHTECH PS-8000 なんとテフロン加工のサドルです。
サドルだけ交換ですが、弦との摩擦でどんどんテフロンが溶けて出てくるらしい。 チタンとは違い、金属のアタックがありつつ、滑らかなサスティーンで 不思議な音が出ます。これは中々面白い。
2019.03.31 00:15 | 固定リンク | 未分類 | コメント (0)
ジャンクのエレキギター
2019.03.30
こちらは前後してしまうのですが、昨年12月頃に、ハードオフでジャンクのエレキギター(2160円)を買いました。

家帰って調べてみたら、BUCCHUS UNIVERSE Series の一番安いモデルで、新品で送料込みでなんと14800円です。

大分古い物のようですが、店頭で弾いてみたら、結構鳴りが良く、この価格帯ではありえない
ネックポケットとネックがぴったりと加工されており、(この個体がたまたま当たりだっただけです)面白そうなので改造ベースに買ってみました。


まず、ボリュームとセレクターを国産品に、ナットは既製の100円の物を加工して取り付け、 友達が置いていったFREEDOM COSTOMの導電塗料を塗り、これまた置いてった(余った)Western Electric 20AWG ブラックエナメルで配線。 2160円のギターに使うような物じゃないんですけど貰い物のタダなんで贅沢に笑





ここまでの費用1300円。
2019.03.30 23:51 | 固定リンク | 未分類 | コメント (0)
そして完成!!!
2019.03.28
コスモブラックが映え、ゴールドパーツ少し減って落ち着いた感じかっちょよくねーw



音はこちらで
2019.03.28 12:43 | 固定リンク | 未分類 | コメント (2)

- CafeNote -