aria pro2
2019.11.20
ブックオフからギター回収してきた。



aria pro2 アッシュっぽいけど恐らくsen材の2ピース。
アリアのギターは初めて。
1980円と部品代にもならない値段でしたが、ストラップピンが外れて汚れだらけ、でも傷はほぼ無くきれいでしたので欲しくもないのに回収。
magna siries 38という90年代半ばの製品と思われます。
お約束の定価38000円ですねー。

キレイにお掃除して、電気系統の修理完了。
なんとなんとなんと、アッシュの2枚板、センター
合わせちょっとズレ笑じゃないですか!!



90年代のカタログ見たらやはりアッシュの記載が。
今これ買ったら10万円コースで済まないかもなあ。

改造ジャンクのメタルゾーン
2019.11.17
グレッチ兄さんが酷い状態の改造ジャンクのメタルゾーンにひっかかってしまい、兄さんがもう1台購入して、改造してあげる代わりにこれを貰いました。



LEDが青に変更されていて、ランプ付きっぱなし、音は出ない、分解してみると、基盤パターンが10箇所以上切れていてパターン消失箇所まであります。



しかし、全コンデンサーがオーディオレベルの高い物に交換されています。
恐らく3000円以上かかっているのではないか。



正常な物と比較しながら、切れたパターンを半田とケーブルで直結してなんとか簡易修理完了。絶対直らないと思ったけど直っちゃったよ笑
しかもスゲー音良いんだけど笑
スワップ
2019.09.28
色々試した結果、バッカスのユニバースは材木がポプラのため低音が貧弱で、フェルナンデスのSSH-40はアルダーのため低音が良く出ているがナットの調整をした所具合よくなったので、それぞれピックガードごと入れ替えました。



結果、フェルナンデスはフェンダーそのまんまの音に・・・



バッカスは抜けの良いハムバッカーサウンドに。


- CafeNote -